『話題に事欠かない』

『過去の未来としての現在』と 『未来の過去としての現在』

本日はゲレンデ

膝が痛くて2週間も仕事を休んで、今週から復帰しました。
さすがに、裏山に行くのは自粛して今日は娘のスポ少の送迎。
ついでにチョーコンセンも、ヒマそうだったんで同乗。
20160227A.jpg

ロッジ前で試乗会やってたので、チョーコンセンと見学。
『MARKER』のロゴはメタルバンドのロゴみたいでカッチョE!
さてチョーコンセンは、ワンちゃんも乗っていいよみたいな事を
言われて『リブテックの板とカラコラムのバインは無いのか?』と
発言し場を凍らせた。
20160227B.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/02/28(日) 16:59:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

チョコ誕生会

娘から、車庫から車を出してくれと言われました。
理由は、車庫に友達を呼んでチョコの誕生日を開催するんだそうよ。
20160213B.jpg
結局は、自分らが楽しむのが目的やな~
偶然、実家に来たYOU嬢も参加させられていた。
20160213A.jpg
動物は飼主より先に死んでしまうから、最終的には悲しい思いをします
が、チョーコンセンには長生きして是非弔辞を読んでもらいたいわ。
20160213C.jpg
  1. 2016/02/13(土) 21:42:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

全治3週間

スプリットボードをスキーモードにした状態で、某所から落下して
今日で6日経過。膝を曲げると激痛が襲って来ます。
解りやすく痛みメーターで言うと、背中の筋彫りを10とすると8かな。
ちなみにシェーディングは6あたり。ってなんの参考にもならん。
さっぱり痛みが退かないので、スポーツ整形を受診して来ました。
水が溜まっているそうで、抜いたら痛みが和らぎましたよ~
20160212.jpg
しばらく左膝は動かせないので、チョーコンセンの散歩はチャリの右側
だけビンディングペダルをはめて行ってるよ。
余談ですが会社には不倫をしなければならないので、育休を取ります
と伝えておく事にした。

  1. 2016/02/12(金) 16:05:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

BC 記録の追記

合宿の追記を3つ。


983㍍直下で、雄叫びを上げて降りてくるオッサンがいました。
O田会計士とK藤教授とは、顔見知りの模様。
我々が、983㍍ピークで準備をしていると登り返して来たんで
声をかけたら、先シーズンの3/8付けのブログ(BC 北月山
三角峰 口だけチョーコンセン)に出てくるチョーコンセンを
キツネと見間違えたオッサンだった。
世の中は狭いと言う位だから、裏山はもっと狭いわな。
しかもオッサンは、大学の教授だとの事。
余談だがチョーコンセンも、チョ保方教授としても活躍しており
1枚のスノーボードが細胞分裂をして2枚になる『スプリット細胞』
を発見、200回以上屋根からのエアーに成功したという狂言論文も
記憶に新しい。


983㍍からドロッピン中に先行してたグループが、おかわりで
登り返して来ました。
2番目に歩いてた方は、最近やたらと北月山で見るオニイチャン。
風呂場の脱衣所で声をかけたら、話が全く盛り上がらず早々に
退散されてしまった。
オレは堅気だよ~。


皆でラーメン食べてから、足が猛烈に痛いので急患でレントゲン
を撮ってもらいました。足を捲ると絶句する医者とガチャピンに
反応する看護士。
彫物では無く、患部を診てもらいにきたのですけど・・・。
そんで今日、整形に行って診察してもらうと普段から骨太な音の
メタルを聴いていたおかげで骨には異状無く、筋が伸びた模様。

一流のアスリートでもあるチョーコンセンのアドバイスは以下のとおり。
『筋を痛めてしまった場合は、牛筋で晩酌すれば直ぐに完治するさ!
コンビニで70円セールをやってたら、5本は買いだな』
  1. 2016/02/08(月) 12:51:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

BC記録 北月山合宿 983㍍→西屋斜面で『お・も・て・な・し』

今週の土日は、MTB・BC合同の北月山合宿。総勢22名!
で、私はスプリットボードでBC班に参加。
そんで昼までハイクということで983㍍に到着!
今回はテレマーク・スキー・スノーボードの混合であり老若男女・
ホモ・両刀使い・熟女好き・ロリコンと一貫性がありません。
人種は違えど、極上の白い粉が大好きな困った大人達です。
さて、シールを剥がしてドロッピン!

20160206A.jpg
で、横浜から駆けつけてくれた深海氏を西屋斜面で『お・も・て・な・し』。
同行してた森矢氏も御満悦の様。
バリバリのモーグラーがパウダーの斜面で御満悦だったので、あの斜面の
白い粉は再犯の可能性が高いな!

で、山荘までのゲレンデの登り返しで事件は起きました。
青島俊作の名言『事件は会議室で起きてるんじゃない!屋根で起きてるんだ!』
を実践してしまいました。御迷惑をかけました事は詫びますと同時に、それでも動画
を撮り続けたノブBOXとまこっさんに感謝をします。

さて、山荘着いてから風呂入ってウェアブル動画を観ながら直会。
とにかくビールと酒の肴が美味かった!
写真は、タオルかけでクライミングスキンを乾かすの図。
20160206B.jpg

帰宅してから、チョーコンセンに動画を観せると複雑な表情でこう語ってくれました。
『バックカントリーの事故のニュースを耳にする度に、13年前のレベルストークでの
雪崩事故で亡くなったクレイグの事を思い出すんだ。
彼のパウダーランの素晴らしさはターンとターンを失速させずに繋ぐテクニックだね。
だからと言って斜面を攻めているわけじゃない。山全体の斜面と同一してるんだ。
彼は天国に行ってしまったが、今でもボクのターンとターンの間やエアーの直前に
アドバイスをくれている感じがするよ』
  1. 2016/02/07(日) 20:11:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

ジャギ様

Author:ジャギ様
俺は知っているぞ!
伝承者争いに敗れた人間が
どういう運命をたどるか!!
拳を封じられ名乗ることも許されん!
そのためある者は拳をつぶされ
ある者は記憶を奪われた!!
それが北斗神拳をめざし、
そして敗れた者の1800年の宿命だ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する