『話題に事欠かない』

『過去の未来としての現在』と 『未来の過去としての現在』

BC記録 北月山P983㍍

本日より夜勤。で、思う事があって北月山へ。
と言うのは、寝る前に東屋からフラット区間を見極めながら
P983㍍までハイクして、そのトレースを降りれば東屋まで板
を割る事無く来れると思いついたんで実行したのよね。

で、吟味しながらハイクしてP983からドロッピン。
切り開き箇所は、最高のコンデションです。
平日で貸切と思ってたら4人パーティとスライド。
20170201A.jpg

P983からの切り開きを進んで行くと、通行止標識のごとく
2本の杉が出現。周りがブナなので目立ちます。
20170201B.jpg

そこを左に進んで行くと、谷を跨いでるような地形が出現。
それを渡れば東屋上部へ。
20170201D.jpg

残念ながら東屋手前の緩い登り返しで失速停止。
マーキングの切れている箇所で板を割りました。
20170201C.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/02/01(水) 16:42:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<BC記録 P983㍍  | ホーム | BC記録 北月山 P1111東斜面>>

コメント

いい写真だね~。
  1. 2017/02/05(日) 18:29:36 |
  2. URL |
  3. K藤 #-
  4. [ 編集]

弐萬円分の写真だからね~

しかし、良いルートを見つけれて今まで以上に楽しい!
  1. 2017/02/09(木) 05:42:47 |
  2. URL |
  3. K@NTA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ジャギ様

Author:ジャギ様
俺は知っているぞ!
伝承者争いに敗れた人間が
どういう運命をたどるか!!
拳を封じられ名乗ることも許されん!
そのためある者は拳をつぶされ
ある者は記憶を奪われた!!
それが北斗神拳をめざし、
そして敗れた者の1800年の宿命だ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する